全国のビジネスホテルをまわって

仕事柄、全国のビジネスホテルを回ります(とは言ってもほとんどは西日本です)が、どこへ行っても枕が変わるとよく眠ることができません。
どうしてもあの部屋の狭さに窮屈さを感じてしまうんです。
それに一人だとさみしくて、いろいろ余計なことを考えていまうんです。
お酒も飲まないので、余計にそうなるのかもしれませんけど・・。
まあ、最近は広めの部屋のビジネスホテルもちらほらとはありますけどね。
話は変わって、僕がビジネスホテルを選ぶポイントは何よりも朝ごはんが付いていることです。
それもできればバイキングで食べ放題がいいですね。
朝ごはんをしっかり食べておけば、出張先で、昼ご飯を食べなくても過ごせることが多く、時間の節約になります。
要するに昼休みも削って、早く家に帰りたいだけですけどね。
それから、何といっても値段。
場所によっては、一泊朝食付きで4000円台のビジネスホテルがありますが、そんなのを見つけるとうれしくなってしまいます。
さっきの話と逆のことを言っていますが、あれ(部屋の狭さ)は支払が終わってから感じていることです。
まあ、でもやっぱりビジネスホテルはあまり冒険せず、チェーン店を選ぶことが多いですね。
地方で一回しか泊らないのにはずすと少しいやになりますからね。
この前、何かのテレビでビジネスホテルの事がやってて、見ていたら最近のビジネスホテルって凄い!と思いました。
枕の高さとか素材を各お客様の好みで選んでもらうとか、天然温泉に入れるお風呂だとか、さらには朝食にもこだわりをもっているとか。
実際旅行とかに行ってよく思うけど、枕って重要ですよね。
私は案外あんまりにも高さがある枕以外はわりかしどれでも平気ですが、友人の中には全然寝られないとかと言っているのを聞くと、このサービスってかなり画期的だし、ありがたさNO1なんじゃないのかな?なんて思っちゃいます。
あと部屋を眠たくなるような照明にしてるとかも言ってましたね。
個人的には間接照明とかのボワッとした光が好きなのと、さらに眠たくなるし、そういうおしゃれなビジネスホテルなんかも登場してきたら、ちょっとおしゃれな空間を過ごしたいサラリーマンや普通のお客さんも、ビジネスホテルっていう場所にもっと行きやすくなるかもとかしれないですね。
今いろんなビジネスホテルがあるから、出張とかが多いサラリーマンの人とかは、全国のビジネスホテルに泊まれてなんか私てきにはすごく羨ましい感じです。
これから旅行などで予算が少ない時には是非ビジネスホテルに行きたいですね。